BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

ごま油香る~!たことほたての「和風ジュレカルパッチョ」

どうも、ぼくです。

 

本日は、とっても涼しげなカルパッチョレシピをご紹介します。

「和風ジュレカルパッチョ

カルパッチョというのは、イタリアで有名な生肉や生魚を薄くスライスして、オリーブオイルや調味料で和えたもののこと。(一説によると、生魚は日本発祥→イタリアでも流行って定着したとか)

 

今回のジュレカルパッチョは、味を和風寄りに。更にオイルではなくジュレをあえていただきます。これが想像以上に美味しく、涼やか。ジュレも身近な調味料でできちゃうよ✌✨

 

それでは、いってみよう~!

 

 

🐙🐚✨🐙🐚✨🐙🐚✨🐙🐚✨

 

 

材料はこちら💁‍♂️<2~3人分

・粉ゼラチン5g+水大さじ2

A ポン酢大さじ4

A 鶏ガラスープの素小さじ半分

 (顆粒のコンソメでもOK)

A 水150㏄

・ゆでだこ150g(斜めにスライス)

・ほたて貝柱150g(斜めにスライス)

・お好みでベビーリーフや小ねぎなど

 

まずはじめに、粉ゼラチン+水を合わせて、ゼラチンをふやかしておきましょう

 

小鍋にAを入れたら沸騰直前まで温め、火を止めます(←重要)

そこにふやかしておいたゼラチンを投入!

混ぜ溶かして

容器に移し、冷蔵庫で冷やし固めておきましょう。

 

ポン酢ソースがぷるっぷるに固まったら、スプーンで混ぜてジュレにします。この時、細かくしすぎると見栄えが悪くなるので注意⚠(大雑把な心で!!!!)

 

ソースができたら、スライスしたお刺身をお皿に盛り付けましょう。今回はお皿の周囲にたこ→ほたて→たこ…と交互に重ねました。そこにたことほたての上にジュレをぐるっとのせて…

お好みで中央にベビーリーフなどを添えれば完成🙌

 

みて。キラッキラ★

ごま油の風味とポン酢のおかげで、カルパッチョなのに和食を感じる安心する味。ちなみに鶏ガラスープの素は、顆粒のコンソメに変更可能です!

 

是非、涼しげなカルパッチョお試しあれ!

それでは、またね👋