BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

卵黄をからめて2倍おいしい「よだれアボカド」

どうも、ぼくです。

 

みなさん、よだれ鶏ってご存じですか?

四川料理のひとつで、ゆでた鶏肉に辛いたれをかけた食べ物。中国の近代文学歴史学の先駆者とされている郭沫若(かくまつじゃく)が著書の中で、「今思い出してもよだれが出てくる」と書いたことから、この名がついたといわれています。

 

本来は鶏肉にかけるこのたれ…じつはアボカドにかけてもめちゃくちゃ美味しくて、サラダ代わりに良く作っているのですが、先日、出来心でここに卵黄を追加したところ、いつもの倍美味しくなりまして…(笑)

 

ということで、本日ご紹介するのは

「2倍うまいよだれアボカド」

まじでアボカド好きはやったほうがいい…

さっぱりとこってりの共存!!!

ご飯も進むけど、お酒も進む危ない味です👿

 

それでは、いってみよう~!

 

 

🥑🥚🥑🥚🥑🥚🥑🥚🥑🥚🥑🥚

 

 

材料はこちら💁‍♂️<2人分

A ねぎ(みじん切り)3分の1本

A 醤油大さじ2

A 酢大さじ1

A 砂糖小さじ2

A 生姜チューブ小さじ1

A にんにくチューブ小さじ1

A ラー油小さじ1~

・アボカド1個

・卵黄1個分

・お好みで青ネギや白ごまを散らす

 

まずはタレを作っていきます。

小皿にAを入れたらよく混ぜておきましょう

辛い物が好きな方はラー油をもっと増やしても!(逆にナシにしてもOKです)

 

アボカドを半切りにして種と皮を取り除き、スライスしたら…

たれを上からかけて

お好みで青ネギや白ごまを散らします

勿論、このままでも十分にうまいです

 

ここに溶いた卵黄をかけて

完成~!!!

 

みてみて、この彩りの良さ(笑)

たれ自体はしっかり辛いんだけど、濃厚なアボカドと卵黄と合わせることで丁度良い塩梅に✨さっぱりとこってりの共存❕

 

ちなみに、カットしたお刺身用サーモンや、トマトを加えても美味しいです!ほかにも、削ぎ切りにした鶏肉に片栗粉をまぶして茹でた「水晶鶏」にかけても🙌

 

夏にぴったりな味わいの、見ているだけで元気が出る一品です。是非お試しあれ!

それでは、またね👋