BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

ヨーグルト効果でお肉やわやわ~!「タンドリーチキン」

どうも、ぼくです。

 

本日は漬けておくだけでお肉柔らか~な、鶏肉レシピをご紹介します!

「お肉やわやわタンドリーチキン」

材料を全部合わせたら、半日~1日漬けておいてフライパンで焼くだけ✌

実はこれ、冷凍もできちゃいます◎

 

タンドリーチキンなのでカレー味ですが、ヨーグルトのおかげでかなりマイルドな仕上がり!お子さんも美味しく食べられますよ✨

 

それでは、いってみよう~!

 

 

🍛🐓🍳🍛🐓🍳🍛🐓🍳🍛🐓🍳

 

 

材料はこちら💁‍♂️<手羽元10本分

手羽元10本

A 無糖ヨーグルト大さじ4

A カレーパウダー大さじ半分

A 生姜チューブ小さじ1

A にんにくチューブ小さじ1

A 塩小さじ3分の2

A レモン汁小さじ1

A 砂糖小さじ1

・お好みで付け合わせの野菜

 (今回はズッキーニ1本・トマト・レタス)

 

手羽元は骨の横(太い部分)に隠し包丁を一本入れておくと、火の通りが早くなるし、肉に味がよく染み込みます!(面倒ならしなくてもOK)

 

ビニール袋に手羽元とAを入れたらよ~~~く揉み混ぜ

空気を抜いて冷蔵庫で半日~1日漬けておきましょう

ちなみにS&Bのカレー粉を使用しました

 

そしてこちらが漬け終わったもの!

肉の部分を手で押してもらうとわかるんだけど、めっちゃ柔らかくなってる~~~✨

 

そうしたらフライパンに並べて

蓋をし、弱火で5分加熱。

蓋を取ったら

表面によい焦げ色がつくまで焼いていきましょう

 

おっと!

付け合わせの存在を忘れていました💦

今回はズッキーニを輪切りにして焼き

タンドリーチキンと合わせていきます

勿論、付け合わせはなくてもOK~👌

 

レタスを敷いた皿にタンドリーチキンとズッキーニをのせ、トマトを添えれば完成です

お肉にしっかり良い味が染みてる~!

そしてしっかり柔らかい🙌

 

辛くしたい場合は、漬ける段階でカイエンペッパーを少量(これ、少しでもめちゃくちゃ辛いので注意!)加えてみてね!

 

また、冷凍保存もできるので、手羽元が安いときに仕込んでおくと楽です✌(解凍する際は、料理を作る日の朝に冷蔵庫におろし、ゆっくり溶かしてあげると◎

 

是非是非、お試しあれ!

それでは、またね👋