BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

大葉・梅・チーズの「豚こま丸ごとぐるぐる焼き」

どうも、ぼくです。

 

我が家はよく豚肉=豚こま肉を購入しています。豚バラに比べて脂が足りなかったり、綺麗に並んだ薄切り肉に比べて広げにくかったりするけど、そこを考えても惜しくない安さ!!!最高🙌笑

 

ということで、本日はそんな豚こま肉を大胆に使った、見た目も可愛いし味も美味しい、お手軽レシピを紹介しちゃいます。

「豚こま丸ごとぐるぐる焼き」

f:id:boku_5656:20220309004823j:plain

片栗粉振ったラップに豚こまをドーンっと大雑把に広げ、大葉+チーズ+梅と一緒に巻き巻き~!!!フライパンで焼いてからたっぷりタレを絡ませれば…ご飯もお酒もじゃんじゃん進んじゃうぐるぐる巻きの完成✨

 

ちなみにペロペロキャンディーみたいに、カットした後に串に刺しても可愛いです!(尚、そちらの写真は子供たちが秒で完食したのでありません😇)

 

それでは、いってみよう~!

 

 

🐖🍭🧀🐖🍭🧀🐖🍭🧀🐖🍭🧀

 

 

材料はこちら💁‍♂️<2~3人分

・片栗粉適量

・豚こま薄切り肉230~250g

A 大葉8~10枚

A スライスチーズ1枚

A 叩いた梅干(正味)10g

B 醤油大さじ2

B みりん大さじ2

B 酒大さじ2

B 砂糖小さじ2

B にんにくチューブ小さじ1

 

まずはまな板の上に、ラップを大きめにカットして広げます。そこに片栗粉をまんべんなく振ったら(粉砂糖を振る時のように茶こしを使うと◎)

f:id:boku_5656:20220309004827j:plain

豚こま肉を広げていきます

f:id:boku_5656:20220309004831j:plain

広げるといってもかなりおおざっぱでOK!大事なのは隙間を作らないように広げる事…じゃないと、焼いているときにチーズが隙間から流れ出ちゃうからね👐

広げ終わったら再び片栗粉をパラパラ~

 

そこにAを乗せていきます。

f:id:boku_5656:20220309004836j:plain

大葉は全体的に重ならないように乗せ、手前側にスライスチーズと梅を乗せましょう。

コツとしては、チーズはあまり端っこまでのせないこと!こちらも先ほど同様、チーズが流れ出ちゃうのを防ぐためです。

 

そうしたら、手前からラップをもって、おりゃ~っとぐるぐるきつめに巻いていきましょう!最後に振った片栗粉が接着剤になるので、この時点ではがれやすくても大丈夫◎

f:id:boku_5656:20220309004840j:plain

f:id:boku_5656:20220309004844j:plain

 

形成出来たらフライパンで焼いていきます

f:id:boku_5656:20220309004849j:plain

まずは表面によい焦げ目がつくまで、弱火で5~7分ほどジュ~ジュ~!

 

そうしたらCのたれの材料を投入!

f:id:boku_5656:20220309004853j:plain

弱火のまま蓋をして、2分蒸します。ここで蒸し調理をしてあげることで、中が生状態…なんてのを防ぎます。(かなりぶ厚めな棒状になった場合は、ここに酒大さじ2ほど追加して、5分ほど蒸し焼きにするとよいかと思います)

 

あとは蓋をとってタレを煮詰めて完成!

f:id:boku_5656:20220309004857j:plain

少し冷めてからカットすると、チーズが流れ出にくくていい感じ✨

f:id:boku_5656:20220309004815j:plain

 

 

甘じょっぱいたれに、濃厚チーズとちょっぴり酸っぱい梅干の相性が最高!!!

f:id:boku_5656:20220309004818j:plain

片栗粉がまぶしてあるので、お肉も素のまま焼くより柔らかく仕上がっているし、たれも勝手にとろみがついてくれるのでお手軽です🙌

 

ここにミョウガを入れてもいいし、いっそまったく別の具材を入れても!!(岩下の新生姜の千切りを巻くとさっぱりしたぐるぐる巻きに!のり+チーズなんかも美味しいです✨)

 

是非、お好みの味をみつけてみてね

それでは、またね👋