BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

と~ろとろ食感!「飲むタイプのお好み焼き」

どうも、ぼくです。

 

みなさんの家では、お好み焼に何を入れますか?

揚げ玉も美味しいし、大葉も香りが良い~!エビも好きです。キャベツの切り方も、千切りとみじん切りとではだいぶ食感も変わって面白いし、とろろを入れるとまたふんわり度が増して美味しい…

 

ということで、本日はお好み焼きレシピをまた一つご紹介しようと思います。

「飲むタイプのお好み焼き」

f:id:boku_5656:20220308004536j:plain

f:id:boku_5656:20220308004550j:plain

今回のお好み焼き…キャベツ、入っておりません!!!!

 

その代わりに白菜を入れているのですが、水分たっぷりなのでとろとろジューシー!また、粉類もほぼ使わずに、豆腐+山芋+卵で固めることで、まるで飲むタイプなとろとろお好み焼に!!

 

是非、スプーンですくって食べでほしい…

 

ちなみに通常のお好み焼きはこちらです✌

 ▼▼▼

 

それでは、いってみよう~!

 

 

🍳🥚🍳🥚🍳🥚🍳🥚🍳🥚🍳🥚🍳🥚

 

 

材料はこちら💁‍♂️<2~3人分

A 白菜4分の1個粗みじん切り(450~500g)

A ソーセージ5~6本斜め切り

A 長いもすりおろし100g

A 絹豆腐(水切り不要)150g

A 片栗粉大さじ2

A 薄力粉大さじ2

A 卵1個

A 和風だしの素小さじ2分の1

・ソース&マヨネーズ適量

・青のり&鰹節適量

 

ボウルにAを入れたらよく混ぜます。

f:id:boku_5656:20220308004600j:plain

f:id:boku_5656:20220308004605j:plain

f:id:boku_5656:20220308004609j:plain

先に絹豆腐を滑らかになるまでつぶしておくと混ぜやすいよ!(ボウルに入れて泡だて器で混ぜてもいいし、ビニール袋に入れてよくもみもみしても)

f:id:boku_5656:20220308004555j:plain

 

油をひいたフライパンに流したら、

f:id:boku_5656:20220308004518j:plain

蓋をして弱火で15分焼きます

f:id:boku_5656:20220308004523j:plain

 

フライパンと接してる面が焼けてきたら、大きめのお皿にスライドさせるように移し、フライパンを被せて皿後とひっくり返しましょう

f:id:boku_5656:20220308004528j:plain

再び蓋をして弱火で15分!

f:id:boku_5656:20220308004532j:plain

最後に強火で表面を焼くするっと取れます

 

あとはお好みでソースやマヨネーズ、青のり、鰹節などなどをかけ、スプーンですくうようにして召し上がれ

f:id:boku_5656:20220308004546j:plain

みてみて~~~~✨とろっとろ!!!!

f:id:boku_5656:20220308004541j:plain

白菜とソーセージの相性も良い~✌

 

ちなみに仕上がり量が結構多いので、半量で作っても◎その場合は卵を半分にせずにまるまる1個入れちゃってOKです!また、半量なら小さめのフライパン(22~23㎝)で作ると丁度よいかと!

 

また、今回の分量は一番トロトロver.の配合です。(ひっくり返せるかどうかの、とろとろ限界値)なので、お好みで薄力粉と片栗粉の量を大さじ3〜4に増やして、もう少し固く作っても!!是非是非、お好みの加減を見つけてみてね

 

それでは、またね👋