BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

ドーナツ型がかわいい!「まんまるアップルパイ」

どうも、ぼくです。

 

以前、ご紹介した「パインパイ」を覚えているでしょうか。

パイナップル缶のパイナップルにパイシートを巻き、トースターで焼いた、サックサクジューシーなアレです!🍍✨

本日は、そんなパインパイの冬ver.をご紹介しちゃいます

「まんまるアップルパイ」

パイシートでキャラメルりんごを包んだら、トースターで15分焼くだけ!めっちゃジューシーなまんまるアップルパイの出来上がり🙌

りんごはスライス→ペットボトルの蓋で芯を抜くので、みんなきれいに同じ形にできます◎(特別な道具が必要ないのもよいよね~)

これ…焼き立てあつあつにアイスを添えて食べると、ほんと幸せになれるんだぜ…

 

ちなみにパインパイ

 ▼ ▼ ▼

 

 

それでは、いってみよ~~~!

 

 

₍₍ 🍎 ⁾⁾ ₍₍ 🍏⁾⁾ ₍₍ 🍎 ⁾⁾ ₍₍ 🍏⁾⁾

 

 

材料はこちら💁‍♂️<4個分

・りんご1個

・グラニュー糖大さじ1

・グラニュー糖大さじ2

・バター10g

・レモン汁小さじ1

・パイシート1枚

・余裕があるなら卵黄1個分

 

りんごは横5~8㎜にスライスし、そのうちの真ん中あたり4枚を使用します。本当は分厚い方が美味しいんだけど、芯を抜く作業がちょっぴり力が必要になってしまうので、そこは自分の力と相談して、お好きな厚さにしてみてもらえればと思います(頑張れば1cmも可能!)

ペットボトルのキャプを芯に押し当てて、真上からググっと押せば

きれいに芯が取れるよ!(蓋に詰まった果肉は、フォークで刺せば楽にとれます)

耐熱ボウルにりんごを入れたら、砂糖大さじ1を加えてふんわりラップをし、500wで4分レンチンしておきましょう

レンチンが終わってから放置しちゃうと、ラップの中の空気が逃げて真空状態になり、りんごがぺちゃんこになっちゃうので注意!(加熱終わったら忘れずに取り出し、ラップを緩めてあげましょう

 

フライパンに砂糖大さじ2を入れたら中火で加熱!

少し色づいてきたら弱火に落とし、赤っぽい茶色になったら

バターを投入!

キャラメルを作ります

そこにレンチンしたりんご(汁ごと)と、レモン汁を加えて煮詰めましょう

これぐらいになればOK!

バットに出して冷凍庫で冷やしておきます(りんごが冷たくなるまで10分くらい)

 

りんごが冷えたら、いよいよパイシートで包みます

パイシートを4等分にカットしたら(長方形のパイシートの場合は2等分する)

ラップをかぶせてめっちゃ優しく伸ばします(伸ばしすぎるとふくらみが悪くなる)

真ん中に小さく×の切り込みを入れたら

水分をふき取ったりんごをのせます

真ん中の「×」をりんごに巻き付けたら

四隅も巻き付け

その中間部分をやさしく伸ばして

巻き付けます(生地がまだ凍っているとちぎれやすいので注意!)

形成おわり!

 

余分な部分を切り取ったクッキングシート(焦げ防止)or一度ぐしゃぐしゃにしてから広げたアルミホイルに並べ(生地がくっつきにくくなる)

お好みで表面に卵黄を塗ったら

トースターor180度のオーブンで12~15分焼いて完成です。

トースターの場合は、6分あたりで場所を入れ替えて(焦げを均一にする)、これ以上焦がしたくないよ!ってくらい色づいたら(9分あたり?)アルミホイルをかぶせてあげると、きれいに仕上がります✨

 

可愛い!可愛い!

出来立てあつあつの状態をかじりついてほしい…ちなみに、オーブンで作った方がふくらみがよく、パリパリ食感も強めに仕上がります。(トースターでも十分美味しい)

味はほのかにキャラメルの苦みを感じる、大人が好きなアップルパイ!といった感じ

りんごを煮詰める際に、シナモンやラム酒などを加えて風味付けしてもおいしいです◎是非お好みでいろいろアレンジしちゃってください🙌

 

レシピの動画はこちら!!

 ▼ ▼ ▼

www.youtube.com

 

この冬一押しのまんまるアップルパイ、是非お試しあれ!

それでは、またね👋