BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

トースターでできちゃう「香り高い紅茶のベイクドチーズ」

どうも、ぼくです。

 

本日はオーブン不使用のベイクドケーキのレシピをご紹介します。しかも型はアルミホイル+クッキングシートでできちゃう

「ザクザク!紅茶のベイクドチーズ」

材料をぐるぐる混ぜて型に流して焼くだけなのでとっても簡単!…美味しすぎて食べすぎちゃうので注意!笑

 

今回はアールグレイティーパックを使用しましたが、ほうじ茶や抹茶などに変えてお好みのベイクドチーズにしても◎

 

それでは、いってみよう~!

 

 

🍰🧀☕🍰🧀☕🍰🧀☕🍰🧀☕

 

 

材料はこちら💁‍♂️<3~4人分

A 砕いたクッキー70g

A 刻んだナッツ20g

A 溶かしバター30g

B クリームチーズ100g

B 砂糖30g

・溶き卵1個分

C 生クリーム80㏄

C レモン汁大さじ2分の1

C 薄力粉大さじ2分の1

Cお湯大さじ1+紅茶パック1つ

・お好みであんずジャム

 

まずは型とボトム作り!

クッキングシートを22cm×22cmにカットしたら

縦14cm×横14cm×高さ4cmになるよう折りホチキスで止めて

正方形の型を作ります

大きめにカットして2重に折りたたんだアルミホイルの上に、クッキングシートをのせて型の縁までホイルで包めば、ケーキ型の完成~!

アルミホイルで縁まで包むのはとっても重要!トースターで焼いたときに、クッキングシートが焦げるのを防いでくれます

 

そこにジップロックなどに入れて混ぜたAを

型に入れ

スプーンの背などで押し固め、冷蔵庫で冷やし固めておきましょう

 

続いて生地作り!

ボウルにBを入れて練り

溶き卵を少しずつ加え混ぜましょう

ちなみに今回クリームチーズは、雪印さんの北海道100クリームチーズ!我が家はお菓子にこのチーズを使うことが多いのですが、これ何がすごいってクリームチーズが練らなくてもめっちゃ柔らかい!!!」だからダマになる心配なく使えちゃいます✨

 

卵がよく混ざったら、Cを加えてよく混ぜます

紅茶の茶葉は、袋から中身を出して、茶葉にお湯をどば~~!使用するときは茶葉とお湯のどちらも使用します

 

そうしたら、最初に冷やしておいたタルト生地の上に流し

トースターで30~40分焼きましょう!(※トースターによって火力が違うので様子を見つつ焼いてね)

5~10分の間に表面が焦げてくると思うので、そうしたらアルミホイルを上から被せてあげてね!覆われているところがそれ以上焦げなくなるよ✌

 

焼き上がったら冷蔵庫でしっかり冷やして!表面にあんずジャムを表面に塗ってあげると、てりてり綺麗に見えるし、甘酸っぱくて美味しさ倍増するのでオススメです🙌

 

また、よく冷やしてからカットした方が綺麗に切れるよ。タルトは崩れやすいので上からザグっと押し切るようにすると◎

 

ボトムにナッツが入っているからザックザクだし、香ばしい~~~~!そしてチーズケーキ生地の紅茶の香りがすごく良い✨これ、我が家での試食会でもかなり好評で、変えるときにみんな持ちかえるほどでした(笑)

ちなみにもちろんオーブンでも焼けます!170度でトースター同様に30~40分焼いてあげてください。

 

是非、素敵なチーズケーキライフを!

それでは、またね👋