BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

いつものカレールーを使って!「まろやかバターチキンカレー」

どうも、ぼくです。

 

クリスマスも終わりましたね🎄❄

これからお正月もやってくるので、本当、冬は行事満載!!それに伴って、作るメニューもある程度決まってくるので、準備が大変ですよね😿

 

…ここらでいっちょ、カレー休憩しませんか?

 

ということで本日は、いつものカレールーを使って作れる、ちょっぴり本格的な「バターチキンカレー」のご紹介です。

バターチキンカレー、まろやかで大好き✨

本場はいろんなスパイス+カレー粉+トマト缶で作るんですが、今回はお手軽にカレールー+トマトジュースを使用します。トマトジュースを使うことで、酸味も抑えられ、とっても食べやすい仕上がりに!

中辛で作っても結構甘めな仕上がりになるので、辛いのが苦手な方もおいしく食べられちゃうよ✌

 

それでは、いってみよう~!

 

 

🍛🍅🐓🍛🍅🐓🍛🍅🐓🍛🍅🐓

 

 

材料はこちら💁‍♂️<2人分

A 一口サイズにカットした鶏もも肉1枚

A 無糖ヨーグルト120g

B 千切り玉ねぎ半分

B 刻んだにんにく1片

・トマトジュース300㏄

C 好きなカレールー60g(4分の1箱)

C バター20g

C 生クリーム50㏄

C 砂糖小さじ1

C 醤油小さじ1

・ごはん2膳分

・お好みで生クリームやパセリ

 

鶏もも肉は一口サイズにカット!

ビニール袋にAを入れて揉み混ぜたら

出来れば30分以上漬けておきましょう。鶏肉がびっくりするほど柔らかく仕上がるよ!(一晩でもOK✨)

 

油をひいたフライパンにBを入れ、弱火で炒めていきます。にんにくチューブでもいいんだけど、炒めているうちに結構跳ねちゃうので注意⚠

玉ねぎに火が通ったら、トマトジュースと

漬けておいた鶏肉を漬けだれごとIN!

混ぜながら5分程煮込みます

一度火を止めて、Cを加えて溶かし混ぜたら

更に弱火で5分煮込みましょう

 

お皿にごはんにのせて(お茶碗にご飯をつめて、カポッ!ってやりました)

ルウを添え

お好みで生クリームを垂らしたり、ごはんの上にパセリを散らせば完成~✨

めっちゃ美味しそう…ブログ書きながらまた食べたくなってくる…笑

 

しっかりヨーグルトに漬けた鶏肉は、めちゃくちゃジューシーな仕上がり。使うヨーグルトによって、少し味わいに差が出てきます(ぼくはマイルドになるビヒダス派。)

醤油と砂糖を加えることで尖った酸味もなくなり、かなり日本人好みの味に近づいて食べやすくなるんだけど、全然、加えないで作ってもらってもOKです!お好みで!!✨

 

ヨーグルトを漬けておく手間はあるけれど、それさえクリアしてしまえば20分くらいで作れちゃうので、いつものカレーに飽きた方も気軽にお試しあれ!!!

 

 

レシピブログに参加中なので

もしよかったらポチっとお願いします!

 ▼ ▼ ▼

 

 

それでは、またね👋