BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

食べだしたら止まらない!ころころサクサク「フライドおくら 」

どうも、ぼくです。

 

今年に入って、よく子供たちが自宅待機をするのですが、一番大変だなぁ~と感じるのが「野菜食べない問題!!!」

きっとお子さんを持つご家庭あるあるなのではないでしょうか。保育園の給食ではなんでも食べるのに、家では食べない~~😿

園の先生曰く「みんな同じものを食べているという状況下なので、もりもり食べる子が多い」とのことですが、改めて保育園給食のありがたさを実感します。

 

ということで、最近はいかに子供たちが気に入ってくれるか…をテーマに野菜料理を作っているのですが、その中でも大ヒット中なのがこちら

「ころころフライドオクラ」

夕方作っても、子供達の味見で全部なくなり、夕飯に上がらないことが多いです。きっと、おやつ感覚なのだと思う。ちなみに味付けは、鉄板の「のり塩味」(鉄板というかいつも同じ笑)

今までも全く同じ作り方+味付けで、長芋やごぼうやじゃがいもを調理してきましたが、味の癖も少なく、小さいサイズで、固さ的にも一番食べやすいみたい✨とにかくサックサクで粘りが少なくうまい〜✌…あっ、これ、ビールにも合います🍺

 

それでは、いってみよう~!

 

 

🍳🥢🍳🥢🍳🥢🍳🥢🍳🥢🍳🥢🍳🥢

 

 

材料はこちら💁‍♂️<オクラ8本分

・おくら8本

・塩少々

Aにんにくチューブ小さじ1

A醤油小さじ1

・片栗粉大さじ2+1

・揚げ油適量

あおのりふたつまみ

B塩ふたつまみ

 

おくらのヘタとしっぽを取ったら、少量の塩を振って板ずりをします

綺麗に洗って水分をよく拭き取ったら

2cm幅にカット!

ビニール袋に入れ、Aを加えてよく揉みます

 

そこに片栗粉大2を加え、ビニール袋に空気を入れてフリフリ~!

再び片栗粉大1を加えたら、もう一度空気を入れてふり混ぜましょう

こうすることで、しっかり衣がつくよ✌

 

フライパンにちょっぴり多めの油を入れたら

カリカリになるまで焼いていきましょう。衣が剥がれやすいので、初めのうちは箸でつつかずにフライパンを揺らすように転がすと◎

良い焦げ色になったら取り出し

Bをまぶして完成です🙌

 

はじけるほどにサックサク!!!

今回はのり塩味ですが、下味をつけるときにカレー粉を加えたり、焼いた後に粉チーズ+塩+胡椒をまぶしたり、塩+チリパウダーをまぶしたり…とアレンジ無限大です🙌

 

注意点としては、作ってから時間をおいてしまうとオクラの水分がなくなり、固くなってしまうこと…なので、できるだけ作ったらすぐに食べてくださいね!

 

ちなみに動画はこちら

 ▼▼▼

 

一緒に夏野菜をおいしく食べましょう!

それでは、またね👋