BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

弱火でべちゃべちゃにならない!「新玉鮭マヨ炒飯」

どうも、ぼくです。

 

突然ですが、炒飯を作る際に焦げたりべちゃべちゃになって困った経験はありませんか?個人的にはべちゃっとしている炒飯は「家庭の味っぽくていいよなぁ~」とも思うのですが、もしパラパラを目指しているならおすすめの方法がありますよ~!

 

ということで、本日ご紹介するのは弱火でパラパラに仕上がる

「新玉鮭マヨ炒飯」

炒飯って強火で作ると思いがち。無理に強火で作るから加熱不足でべちゃっとしたり焦げる原因に…今回は9割弱火で、焦らずゆっくり作ります。

 

また、具材は鮭×玉ねぎの組み合わせですが、作り方が同じなら具材はなんでもOK✨お好みの味で作っちゃってください~!

 

それでは、いってみよう~!

 

 

🍚🥚🧅🥢🍚🥚🧅🥢🍚🥚🧅🥢

 

 

材料はこちら💁‍♂️<1人分

・あたたかいご飯1膳(160g)

・油小さじ1

A 卵1個

A マヨネーズ大さじ2分の1

B 玉ねぎみじん切り50g

B 鮭フレーク20g

B 塩ひとつまみ

・ごま油小さじ1

・お好みで青ネギと白ごま

 

準備として、温かいごはんに油をまぶしておきましょう。そう、ポイントは「油」!こうすることで、ご飯同士の粘り気が抑えられて、べちゃっとしにくくなります。

更に玉ねぎをみじん切りにしておきましょう

 

それでは早速調理開始🙌

フライパンに大さじ1の油をひいたら、Aを混ぜたものを投入!弱火で半熟になるまでゆっくり混ぜ炒めます

 

そこに先ほど油をまぶしたごはんを投入

切るようにそのまま3分ほど炒めてね

ここまででチャーハンのベースが完成!

(あとは好きな具材に変更してOK)

 

今回は新玉と鮭の炒飯なので、Bの具材を加えて炒め…

新玉ねぎが若干透き通ったらごま油を回しかけて、強火で1分カラッと炒めて完成✨お好みで白ごまと青ネギを散らしてね!(炒めるときに加えても)

 

鮭フレークのうまみと、塩だけでめちゃウマ~~~!

また、今が旬の新玉ねぎでも食べれるので、完全に火を通さずに程よい辛みと歯ごたえを残すくらいがGOOD

 

鮭フレークそのものが美味しいので、少ない材料で激ウマに仕上がるよ!是非お試しあれ~~~✌ それでは、またね👋