BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

揚げ焼きで簡単!「失敗知らずの大学芋」

どうも、ぼくです。

 

皆さん、大学芋は好きですか?

自分は昔ながらのスーパーで売っている大学芋が大好きで、たまにおやつとして購入しちゃうほどです(そもそも家族そろってさつまいもが大好き!カレーにジャガイモじゃなくてさつまいも入れちゃう…笑)

 

そんなさつまいも好き我が家が作る

「失敗知らずの大学芋」

のレシピを、本日はご紹介します🙌

f:id:boku_5656:20220114014109j:plain

たれは水あめ、みりん、醤油だけ。水あめを使うことでガチガチに固まるのを防ぐよ~!(水あめ→はちみつに変更してもOK)

また、あらかじめさつまいもをレンチン加熱→少量の油で揚げ焼きにすれば、ほぼ油も使わずに作れちゃいます。

 

それでは、いってみよう~!

 

 

🍠🍳🍠🍳🍠🍳🍠🍳🍠🍳🍠🍳

 

 

 

材料はこちら💁‍♂️<3人分

・さつまいも300g

・ちょっぴり多めの油

A 水あめ40g

A 醤油大さじ半分

A みりん大さじ1

 

 

まず、さつまいもを大きめの拍子切り(乱切りでも)にしたら、耐熱ボウルに入れて軽く水にさらします

f:id:boku_5656:20220114014118j:plain

水を大雑把に捨てたらふんわりラップをして500wで5分チン

f:id:boku_5656:20220114014126j:plain

 

加熱が終わったらキッチンペーパーの上に並べて、よく水気(湯気からも水分が…)を切ります。こうすることで油跳ねを防ぐよ✌

f:id:boku_5656:20220114014136j:plain

 

フライパンに少し多めの油をひいたら、さつまいもを投入!

f:id:boku_5656:20220114014145j:plain

表面がカリッカリッになるまで揚げ焼きし、一度取り出しましょう!(フライパンに残った油もふき取る)

f:id:boku_5656:20220114014008j:plain

f:id:boku_5656:20220114014017j:plain

 

そうしたら、たれづくり。

フライパンにAを入れて、加熱。

f:id:boku_5656:20220114014026j:plain

泡がぼこぼこでて沸騰したら

f:id:boku_5656:20220114014035j:plain

さつまいもを戻してたれを絡めます

f:id:boku_5656:20220114014043j:plain

f:id:boku_5656:20220114014052j:plain

お好みで最後の黒ごまをふって完成✨

 

通常の砂糖で作ると、煮詰めすぎて黒焦げになったり、カッチカチで噛めない大学芋になるなど、失敗のリスクがあるのですが、この作り方なら失敗知らず🙌最初にも書きましたが水あめ→蜂蜜に変更してもよいです(我が家は子供が小さいので蜂蜜不使用×)

 

また、今回はレンチンをして揚げ焼きヘルシープランで作りましたが、揚げ調理のみで作ってももちろんOK!その場合は2度揚げしてあげると、しっかり中まで火が通ってほくほくの美味しい大学芋になります。

(二度揚げして作ると、表面が厚めにカリッとして、たれを絡めてもへたらないんだよね…翌日まで保存する場合は、こっちの方が美味しく食べられると思います)

 

是非、皆さんも失敗知らずのレシピで大学芋、楽しんでみて下さいね!

それでは、またね👋