BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

冷めてもずっとモチモチ!「蜂蜜バター醤油のかぼちゃ餅」

どうも、ぼくです!

 

みなさん、いももちは好きですか?

よく見るのはジャガイモの生地にチーズを入れたもの。よく、コンビニにも売っていますよね✨あげてもおいしい!焼いてもおいしい!

 

今回はそんないももちのかぼちゃver.をご紹介しようと思います

「蜂蜜バター醤油のかぼちゃ餅」

f:id:boku_5656:20220106130038j:image

 

これね…冷めてもずっとモッチモチじゃん!!!ってなるやつです。秘訣は白玉粉と豆腐!✨また、今回はかぼちゃで作っていますが、さつまいもで作っても美味しい〜✌

 

それではいってみよう~!!!

 

 

🎃🍡🧀🎃🍡🧀🎃🍡🧀🎃🍡🧀

 

 

材料はこちら💁‍♂️<4個分

・かぼちゃ120g

A 白玉粉25g

A 絹豆腐30g

ベビーチーズ2個

・バターひとかけ

B 醤油小さじ1(6g)

B はちみつ大さじ1(21g)

 

まず初めに一口サイズにカットしたかぼちゃを耐熱容器に入れ、500wで3分チンしておきましょう。(皮やワタを取り除いた正味量が120gです)

f:id:boku_5656:20220105235911j:plain

 

その間に別のお皿でAをよくすり混ぜておきます。こうすることで、白玉粉だまになるのを防ぐよ✌

f:id:boku_5656:20220105235717j:plain

 

かぼちゃが加熱し終わったら

f:id:boku_5656:20220105235726j:plain

Aを加え混ぜ

f:id:boku_5656:20220105235734j:plain

耳たぶ程の柔らかさにします

f:id:boku_5656:20220105235743j:plain

使用するかぼちゃの水分によって、固さにだいぶ差が出るので、柔らかすぎる場合は手軽に片栗粉を加えて固さを調整すると◎(たまにほんと、みずっぽいかぼちゃってありますよね…涙)

 

生地ができたら4等分して、お好みのチーズを包みます。今回はベビーチーズ2個を半分にカットして、それぞれ包みました。

f:id:boku_5656:20220105235754j:plain

 

あとはバターをひいたフライパンで、蓋をしつつ両面3分ずつ焼き

f:id:boku_5656:20220105235804j:plain

f:id:boku_5656:20220105235813j:plain

 

良い焦げ色が付いたらBを混ぜたものを加えて絡めて完成✨

f:id:boku_5656:20220105235822j:plain

f:id:boku_5656:20220105235831j:plain

f:id:boku_5656:20220105235842j:plain

白玉粉を使っているので、温かいうちはトロッと!冷めるとモチッとした食感になります。(お弁当など、冷めた状態で食べるシーンにも◎)

 

f:id:boku_5656:20220105235851j:plain

そもそも、醤油と蜂蜜の甘じょっぱい味付けが美味しいのに、そこにバターやチーズまで加わっちゃうと…う~~~ん!罪深い!笑

 

ちなみに…

▼片栗粉で作りたい場合

かぼちゃ120g+片栗粉大2(18g)+牛乳大1

 

▼豆腐なしで作りたい場合

かぼちゃ120g+白玉粉大2(18g)+牛乳大1

 

で作れます!

…が、冷めると若干パサつくので自分的には最初のご紹介した「白玉粉+豆腐」で作るのが好きかな~!(あつあつで食べるなら片栗粉のみでもよいと思います!

 

そうそう。さつまいもで作る時は、たれを絡めるタイミングで黒ゴマを振ってあげると、大学芋みたいでかわいいです。

 

おいも系+もち系の食べ物って本当においしいんだよなぁ…親族に鹿児島の方がいるのだけど、そこで食べている「からいもねったぼ」とかも、今月中にご紹介した過ぎる…めっちゃうまいんだよ…(興味がある方は一足先に検索してみて!笑)

 

それでは、またね👋