BOKUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

レンチン3分の求肥で! 「もちふわいちご大福」

どうも、ぼくです。

 

スーパーでいちご大福が並び始めましたね~!

ぼくが子供のころは、いちご=春の食べ物(3~5月あたり?)っていうイメージがあったんですけど、最近じゃ冬はじめくらいから売っていてびっくりしちゃう。実際、いちごの流通のグラフを調べてみたら、7~10月はほぼゼロなのに比べ、12月~4月は3000~5500キロくらい流通していているようで!…冬でもハウス栽培でいちごたくさん作ってくれているんだね。すごいね。ありがたいね。

 

と、いうことで本日はいちごを使ったレシピを紹介します!

「もちふわいちご大福」

f:id:boku_5656:20211209124347j:plain

材料を混ぜてレンチン3分するだけでもちふわ~な求肥が作れちゃう✨あとはあんこといちごを優しく作ってあげれば…あっという間に完成だ~!✌

 

求肥の皮とあんこをできるだけ薄くすることで、いちごのジューシーさをたっぷり感じることができるいちご大福になるよ🍓

 

それでは、いってみよう~~~!

 

 

🍓✨🍓✨🍓✨🍓✨🍓✨🍓✨🍓✨

 

 

材料はこちら💁‍♂️<6個分

A 白玉粉50g

A 砂糖30g

A 水80㏄

・片栗粉適量

・市販のあんこ(こしorつぶ)120g

・いちご6個

 

まずは耐熱ボウルにAを入れてよく混ぜ、ラップをせずに500wで3分レンチン!

f:id:boku_5656:20211209124307j:plain

f:id:boku_5656:20211209124310j:plain

やけどに気を付けて取り出し、へらやスプーンでガガガ~ッとよく混ぜます。これで求肥の完成🙌

f:id:boku_5656:20211209124313j:plain

f:id:boku_5656:20211209124316j:plain

 

まな板に片栗粉をひいたら、その上に求肥を落とし

f:id:boku_5656:20211209124319j:plain

粉をまぶしながら長方形に伸ばしていきましょう!

f:id:boku_5656:20211209124322j:plain

包丁で6等分に押し切ったら…

f:id:boku_5656:20211209124324j:plain

市販のこしあん120gと苺6粒をそれぞれ求肥で包めば完成!

f:id:boku_5656:20211209124333j:plain

f:id:boku_5656:20211209124335j:plain

 

美味しく作れるコツとしては…

☑ 少なめの餡と求肥で包むことでジューシーに!

求肥がベタつく場合は、片栗粉をまぶせ!

☑包むときに求肥をつねるようにするすると

 上手に求肥同士がくっつくよ

 

f:id:boku_5656:20211209124338j:plain

f:id:boku_5656:20211209124347j:plain

 

▼詳しいテクニックは動画を見てみて✨

youtu.be/vc2-CWxSfJE

 

ちなみに抹茶あんを作る場合は、白花豆の煮豆(よく潰す)60g+抹茶パウダー小さじ3分の1+砂糖小さじ1をよく混ぜればできちゃう!!!

こんな感じで、あんこもいろいろアレンジでできるので、是非是非オリジナルのいちご大福を作ってみてね🙌<チョコあんとかね!笑

f:id:boku_5656:20211209124246j:plain

 

それでは、またね👋