B◓KUの簡単ンまい飯ブログ

ンまい~簡単な料理レシピを紹介してます

生すじこで「最高にプチプチないくら」を漬けるんじゃ!

どうも、ぼくです。

 

スーパーですじこが並ぶ季節になりました!

すじこ価格は高いけど、勇気を出して漬けてみて欲しい…もう市販のいくらには戻れなくなるくらい美味しい…「普段のいくらって何だったの!?」と思うほど、プッチプチッ!弾力が倍以上違う!!!!

 

と、いうことで本日ご紹介するのはこちら

「生すじこでいくらを漬けるんじゃ!!!!」

f:id:boku_5656:20210924074616j:plain

実はいくら漬けってめちゃくちゃ簡単✨

失敗しないコツも書いていくよ!

 

それでは、いってみよう~~~!

 

 

🐟🍚🐟🍚🐟🍚🐟🍚🐟🍚🐟🍚🐟🍚

 

 

材料はこちら💁‍♂️<生すじこ200g分

A 醤油大さじ2

A みりん大さじ1

A 酒大さじ1

A 水大さじ半分

B 水2ℓ

B 塩大さじ1

・生すじこ200g

 

 

まず先に漬けだれを作るよ!

f:id:boku_5656:20210924074642j:plain

耐熱の器にAを入れたら500wで1分加熱し、よくかき混ぜ、冷蔵庫で冷やします。(小鍋で、一度沸騰するまで加熱して作っても!)

 

次にフライパンや鍋にBを入れて一度沸騰させます。

f:id:boku_5656:20210924074456j:plain

塩が完全に溶けたら、ひと肌よりも熱いくらいまで冷ましましょう。

f:id:boku_5656:20210924074505j:plain

 

次に大きめのボウルに生すじこを入れます

f:id:boku_5656:20210924074514j:plain

そこに先ほどのお湯を注ぎ、優しく生すじこ筋からはずしたり、細かい筋を取り除いていきます。お湯を注ぐと白っぽく濁っちゃうんだけど、漬けると透明に戻るので心配無用!

f:id:boku_5656:20210924074523j:plain

f:id:boku_5656:20210924074531j:plain

お湯を何度もかえつつ、綺麗になるまで筋取り。ちなみに、お湯は冷めすぎるときれいに取れなくなっちゃうので、その場合は弱火にかけて再度温めてください。(ちょっと熱めのお風呂のイメージ)

 

これくらいきれいになればOK✨

f:id:boku_5656:20210924074541j:plain

 

そうしたら水気を切って清潔な容器に移し、冷やしておいたたれを全体にかけて半日~1日冷蔵庫で漬けます!

f:id:boku_5656:20210924074549j:plain

f:id:boku_5656:20210924074558j:plain

f:id:boku_5656:20210924074607j:plain

これで完成🙌好きなだけご飯にかけちゃってください!!!!!笑

 

---------------- ✂︎ ----------------

 

長男くんがさ、寿司に憧れを抱いていて(あと1カ月で3歳なので、未だ刺身類などを食べたことがない。けれど、寿司図鑑や寿司のおもちゃを保育園にもっていくほど大好き。見た目がドストライクらしい…)いくらだけ、とうとう今回初デビューしたんですよ…

f:id:boku_5656:20210924082132j:plain

小さめに握ったシャリにぐるっと海苔を巻いて、その上にイクラを乗せて軍艦にしてあげたんだけど、いくらよりもキラキラした目になって小一時間見つめてました(笑)親たちの食事が終わったころにようやく軍艦を食べだしたんだけど、どうやらお口に合ったらしく、爆速食い。そして「おかわり~」と食器を洗っているぼくにお皿を持ってくる。

「食べ過ぎはよくないから、またあしたね」

というと、初めて見るレベルであばれながら泣いてました。そうかそうか、そんに美味かったか…わかるよ。めちゃウマいよね!!!!ということで、生すじこが店に並んでいるうちに最低あと一回は漬けてあげようと思います💸

 

 

長くなってしまいましたが、皆さんも是非!

それではまたね👋